Edgecross対応認定製品詳細

エッジアプリケーション

  • 前処理・推論実行フレームワークサンプル
    芝浦工業大学

製品情報

製品概要ヘッドライン Edgecoss基本ソフトウェアを介してデータの可視化・データ前処理・推論を実行するサンプルプログラムです。推論実施にはPMMLファイル(推論モデルのフォーマット)・Openscoringサーバ(PMML使用ツール)の環境構築する必要があります。
詳細情報(PDF)
ソリューション リモートモニタリング/製品品質向上/予防保全/予兆保全
業種 その他製造
マーケットプレイスURL 【無償体験版】前処理・推論実行フレームワークサンプル
製品URL -
商品のお問い合わせ先 Edgecrossコンソーシアムコールセンターまでお問い合わせください。
電話番号:0570-008-810
(受付時間 9時00分~17時00分)
(土曜・日曜・祝日・コンソーシアム指定の休業日を除く)

認定情報

製品バージョン 1.0
認定基本ソフトウェア
バージョン
Edgecross基本ソフトウェア
Windows版バージョン1.23
対応認定日 2021年3月24日
対応インタフェース名
&バージョン
リアルタイムデータ配信I/F(MQTT) 1.00