PoC構築支援サービス

お客さま環境での「データ収集」および「見える化」の事前検証について、
Edgecrossコンソーシアムがシステム構築を無償で支援いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

検証内容について

①生産現場のデータをダッシュボードに見える化

  • 電流値、温度などのデータをリアルタイムにグラフ表示。
  • 生産数、良品数から良品率をリアルタイムに計算して表示。

※ その他、表示項目はカスタマイズ可能ですのでご相談ください。

②生産現場のデータを時系列でCSV化

  • 電流値、温度などのデータを一定周期(100ms~)で 収集し、CSVに保存。
  • 保存したCSVを他システムに連携したり、 Excelなどで編集することが可能。
  • DBへのデータ保存も可能。

支援内容について

  • Edgecrossと関連ソフトウェアをインストールした PCを貸し出します。(1~2か月間)
  • データ収集、見える化に必要な設定作業はEdgecrossコンソーシアムメンバーが現地で実施します。
  • PC貸出期間中にお客さまご自身で収集データの変更および ダッシュボード画面のカスタマイズにトライいただけます。

PoC構築支援サービスに申し込む

PoC構築支援サービスの
さらに詳しい資料を見る
PoC構築支援サービス
について 問い合わせる

注意事項

①応募多数の場合は支援をお断り、または日程を調整させていただく可能性があります。
②要件ヒアリング結果により、支援できない場合があります。
③対象となる生産設備は1台までとします。
④PoCの品質、性能の保証はいたしません。
⑤お客さまの生産設備、機器の設定などは行いません。
⑥その他、詳細事項については打ち合わせで決定いたします。

新型コロナウイルス対策について

  • 手洗い・うがいを行うため、お客さまの手洗い場などを活用させていただきます。
  • 感染の疑いがある場合(発熱・咳などの症状や濃厚接触者認定など)は派遣を中止します。
  • お客さまにおいて感染の疑いがある場合、速やかに事務局までご連絡ください。