よくあるご質問

Edgecrossコンソーシアムでよくあるご質問を紹介しています。

コンソーシアムに関するご質問とその回答

Q1. 会員対象はFA・ITのベンダーだけなのでしょうか?
A1. 企業間・産業間の枠を超えるというがポリシーであり、ユーザー様やSIer様や、学術機関、標準化団体も対象です。
Q2. 会員登録の方法を教えてください。
A2.

下記よりお問い合わせ下さい。事前にEdgecrossコンソーシアム会員規約の確認をお願いします。

Edgecrossお問い合わせ

Edgecrossコンソーシアム会員規約

Q3. 会員の区分と権利を教えてください。
A3.

下記ご参照ください。

会員区分

Q4. 入会初年度は、年間費は不要でしょうか?
A4. 入会初年度(4月~翌年3月))は入会金のみとなります。
入会次年度より年間費が毎年必要となります。
Q5. Edgecrossコンソーシアムの入会資格はありますでしょうか?
A5. 会員の対象は、法人及びこれに準ずる団体となります。個人ではご入会頂けません。
Q6. Edgecrossコンソーシアムの入会申請から入会までの期間はどの程度になりますでしょうか?
A6. アドバイザ、レジスタード会員は申請翌日から5営業日以内が目安です。
その他、入会金が必要な会員は入会金の入金翌日から5営業日以内が目安です。
Q7. 入会後、ランクの変更は可能でしょうか?
可能な場合、変更時間はどれくらいかかりますか?
A7. 変更可能です。
レジスタードからレギュラーへの変更は、5営業日程度必要になります。
Q8. 海外企業はコンソーシアム会員になれますでしょうか?
A8. 可能です。ただし、現在は、日本での活動が主となりますので、日本法人がある場合は、日本法人でのご加入をお勧め致します。
Q9. 入会申請で2名以上窓口登録は可能でしょうか?
A9. 可能です。申請書の窓口担当者欄に登録者全員の内容を連続でご記入ください。
Q10. お問い合わせ窓口を教えてください。
A10.

下記よりお問い合わせ下さい。

Edgecrossお問い合わせ

Q11. ロゴの意味を教えてください。
A11. 青色の上矢印はFA、赤色の下矢印はIT、中心部分はエッジを意味し、EdgecrossによりFAとITを高度に融合し、FA、IT、さらにはエッジの各技術を発展させることで、お客様に新たな付加価値の提供を目指していくことを表現しております。
Q12. マーケットプレイスの詳細を教えて下さい。
A12.

下記をご参照下さい。

マーケットプレイスについて

Q13. 部会やWGに参加するにはどうすればよろしいでしょうか?
A13. レギュラー会員以上にご登録が必要となります。ご登録後に部会やWGの詳細をご説明致します。
Q14. ユースケース・海外展開はどこの部会で検討するのでしょうか?
A14. マーケティング部会となります。
Q15. 部会・WGに参加した際に、部会・WGの参加者として企業名が外部に公表されないように配慮してほしいのですが、可能でしょうか?
A15. 部会/WG参加申込時に公表範囲を記述できますので、ご希望を記述をしてください。
Q16. 認定製品の販売はマーケットプレイス経由しか認めないのでしょうか?
A16. 既存の商流での販売が可能です。
Q17. 基本ソフトウェアはマーケットプレイス経由でないと購入できないのでしょうか?
A17. 一部の産業業PCベンダが基本ソフトウェアをプリインストールしたり、バンドルしておりますので、産業用PCをご購入頂くことで基本ソフトウェアを購入できます。
Q18. 基本ソフトウェアを海外に出荷できますか?
A18. 該非判定書は作成しており、海外出荷も可能です。該非判定書については事務局(info@edgecross.org)にお問い合せください。
Q19. 基本ソフトウエアは転売することは可能でしょうか?
A19. 可能です。
Q20. マーケットプレイスで商品を購入する場合、コンソーシアム会員登録が必要でしょうか?
A20. 購入者はコンソーシアムの会員登録は不要ですが、マーケットプレイスの購入会員登録が必要です。
Q21. マーケットプレイスで購入した商品の請求先を変更することは可能でしょうか?
A21. 可能です。

詳細は、下記よりお問い合わせ下さい。

Edgecrossお問い合わせ

Q22. マーケットプレイスで購入した商品の納品書や領収書の発行は可能でしょうか?
A22. 可能です。

詳細は、下記よりお問い合わせ下さい。

Edgecrossお問い合わせ

Q23. マーケットプレイスで購入した商品はキャンセル可能でしょうか?
A23. 代金お支払い前であればキャンセルが可能です。
Q24. 一度マーケットプレイスに登録したソフトをバージョンアップする場合,再度認定試験を受ける必要がありますでしょうか?
A24. 一度合格認定を受けた製品であっても、下記の場合、再認定を受けることを義務付けております。
<エッジアプリケーション>
・Edgecross 接続に関わる機能追加・変更が発生した場合
・メジャーバージョンアップした場合
・Edgecross 接続に関わる機能を別の製品へ移植した場合
※機能追加・変更が Edgecross 接続に関わらず、かつマイナーバジョンアップである場合、申請書の提出みで再認定します。 (無償 )
<データコレクタ>
・メジャーバージョンアップ、マイナーバジョンアップなど 機能追加・変更があった場合
・Edgecross 接続に関わる機能を別の製品に移植した場合
Q25. 海外からマーケットプレイス経由で購入可能でしょうか?
A25. 現時点では輸出管理の観点で国内取引のみとなります。
Q26. アプリケーションを外注で開発する場合、下請け先の企業についてはEdgecrossコンソーシアムに入会必要でしょうか?
A26. 不要です。
Q27. 認定試験の費用はいくらくらいかかりますでしょうか?
A27. 別途コンソーシアムにお問合せをお願いします。
Q28. 競合も参加しているのですが、棲み分けはできているのでしょうか?
A28. エッジコンピューティングの領域を協調領域と競争領域に分けて考えています。
EdgecrossがFAとITを協調させ、人と機械・システムが協調する基盤となります。
また、エッジアプリケーションは、各社の競争により、あらゆる機械・設備と繋がることで、より良い製品開発を行い、広く展開してまいります。

Edgecross(技術)に関するご質問とその回答

Q1. Edgecrossとは?
A1.

FA・ITを協調させる日本発のエッジコンピューティング領域のソフトウェアプラットフォームであり、企業、産業の枠を超え、コンソーシアム会員が共に構築します。

下記もご参照ください。

Edgecross紹介

Q2. ソフトウェアのプラットフォームなのですか?
A2. ソフトウェアのプラットフォームです。
Q3. 他プラットフォームとの連携は可能でしょうか?
A3.

各プラットフォームとは協調と考えております。下記をご参照下さい。

「Edgecross」がもたらす効果・成果

Q4. Edgecrossの仕様書は入手できるのでしょうか?
A4.

会員登録することで入手可能です。入会に関しては下記をご参照ください。

入会に関して

Q5. 基本ソフトウエアの価格はいくらですか?
A5. 1ライセンス品: 98,000円
5ライセンス品 : 240,000円
10ライセンス品: 450,000円
Q6. 基本ソフトウエアのライセンス形態はどのようになっていますか?
A6. 1つのライセンスにつき、1つの装置または1つのパーティション(仮想環境含む)で利用できるライセンスです。
Q7. 基本S/Wと開発者用基本S/Wの違いは具体的にどういうことでしょうか?
A7. 開発者用基本S/Wはレギュラー以上の会員にのみ販売します。
開発用途、およびプロモーション用途に限って、1ライセンスにつき同一事業所内で30人までご利用になれます。
またサブスクリプション(12ヶ月)での販売(利用)となります。
Q8. 基本ソフトウエアのバージョンアップ方法を教えてください。
A8. 以下よりユーザ登録を頂けると、ご登録後にユーザー専用ページからマイナーバージョンアップが無償で可能となります。

ユーザ登録


時期は未定ですが、メジャーバージョンアップは有償(新規ご購入)となります。
Q9. Edgecross対応製品を開発したいのだがどうすれば良いか?
A9.

レギュラー以上の会員へご登録頂きます。入会に関しては下記をご参照ください。

入会に関して

Q10. アプリケーションの開発に必要な技術要素があれば教えて下さい。
A10. SDK、DDK、GDKに含まれるEdgecross仕様書をご確認ください。
Q11. 開発言語は何でしょうか?
A11. SDK、DDK、GDKに含まれるEdgecross仕様書をご確認ください。
Q12. 開発環境、評価環境はどのように提供されますでしょうか?
A12. ①開発環境
開発環境は開発言語に合わせて自己で準備を頂きます。
②開発支援ソフトウェア
Edgecrossマーケットプレイスから購入しダウンロード頂きます。
③評価環境
基本ソフトウェアをEdgecrossマーケットプレイスから購入し、ダウンロードの上、PCにインストールして作成して頂きます。
Q13. SDKやDDK、GDKはどのように提供されますか?費用はいくらでしょうか?
A13. レギュラー会員以上にご登録頂くことが前提となります。
①SDK、DDK、GDK提供方法
  Edgecrossコンソーシアムホームページのマーケットプレイスから購入しダウンロード頂きます。
②SDK、DDK、GDK費用
  SDK:98,000円(税抜き) DDK:98,000円(税抜き) GDK:98,000円(税抜き)
Q14. Edgecrossを動作させるH/Wは専用品ですか?
A14. 各社の様々な産業用PC上で動作します。
Q15. データコレクタのデータ収集の能力(収集周期)はどの程度になりますか?
A15. 産業用PCのスペック、データコレクタの性能によります。
Q16. Edgecross基本ソフトウェアが動作するPCの推奨スペックはどの程度でしょうか。
A16. 推奨スペックは下記をご参照下さい。

手配物と価格

Q17. システムを構築する際にエッジアプリケーション、ITゲートウェイ、データコレクタはEdgecross基本ソフトウェアと同一PC上に在るべきでしょうか。
A17. ITゲートウェイとデータコレクタは、Edgecross基本ソフトウェアと同一PC上にインストールする必要があります。
Q18. 一度購入し、バージョンアップしたSDK、DDK、GDKを改めて入手する場合、有償でしょうか。
A18. Edgecrossソフトウェア開発キット保守サポート契約を結んでいる(年3万円)場合、無償で入手可能です。
Q19. OPC UAのサーバ、およびクライアントはEdgecrossの構成図(5層の図)のどこにあることを想定しているでしょうか。
A19. OPC UAサーバはEdgecrossの層の中にあるデータモデル管理、OPC UAクライアントはエッジアプリケーション層、ITシステム層にある各種アプリケーションです。
Q20. データコレクタ、またはITゲートウェイをバージョンアップ時の注意点は?
A20. データコレクタ/ITゲートウェイのバージョンアップ時は、リアルタイムフローマネージャの動作を停止してください。
また、マネジメントシェルを停止してください。その後、リアルタイムフローマネージャまたは、マネジメントシェルを再起動してください。
データコレクタ/ITゲートウェイのバージョンアップ時の注意事項は、データコレクタ/ITゲートウェイのマニュアルを確認するか、データコレクタ/ITゲートウェイ開発元に問い合わせしてください。
Q21. Edgecross基本ソフトウェアは,仮想OS上で動作保証されているか?
A21. Edgecross基本ソフトウェアは、仮想OSでの動作は保証していません。
動作保証環境は、「Edgecross基本ソフトウェアWindows版インストール手順書」を参照してください。

お問い合わせ、資料について

各種ダウンロードお問い合わせ