部会について

部会について

Edgecrossコンソーシアムには、テクニカル部会とマーケティング部会および各種ワーキンググループが設けられています。それぞれの活動を通じて会員各社は、Edgecrossの発展とグローバルでの普及推進を通した事業の拡大に取り組んでいます。

テクニカル部会

産学、業界の壁を超えて成果を持ち寄り、Edgecrossの仕様に反映しています。

企業、学術機関、関連団体がFA、ITといった産業分野の枠を超えて技術交流を行っています。各分野の最新の知見が集まり壁を超えた協働をすすめ、IoTのオープンな進化に向けてEdgecrossの仕様の策定など、テーマごとに各ワーキンググループで取り組んでいます。

ベンダーおよびSIerの方は、部会での最新情報の共有により製品・サービスの開発促進が図れる他、会員各社との交流により分野を超えたエコシステムの形成などが進みます。また製造業の方は、課題を提起いただくことにより共に解決策を創出することが可能です。

ワーキンググループでの活動例

  • Edgecrossの技術仕様の策定。
  • Edgecrossに適合しているかを検証する試験仕様書の策定。
  • Edgecrossプラットフォームにおけるセキュリティガイドラインの策定。 など

入会の申し込み

マーケティング部会

EdgecrossのオープンなIoTが生む価値を世界中にアピールする活動を行っています。

会員企業のビジネス創出、さらには産業界全体の発展を目標にEdgecrossの普及活動をグローバルで推進しています。会員とユーザー、あるいは会員同士の接点の創出、さらには関係性の育成のために、さまざまなマーケティング視点による施策を各ワーキンググループにおいて企画・実行しています。

ワーキンググループでの活動例

  • 会員向けおよびユーザー向けセミナー、展示会など各種イベントの企画運営。
  • Webコンテンツ、カタログ、ニュースリリースなど各種ツールの企画制作。
  • マーケットプレイスの機能強化、集客力強化、データ活用などへの施策。 など

入会の申し込み

お問い合わせ、資料について

各種ダウンロードお問い合わせ